ホーム > 研究活動 > ユニットC

Last-Modified:09-Mar-08 17:07:27. JST

ユニットC. サポート:個人と関係のサポート

保護者、教師、仲間といった関係の中で、個人の「心が活きる」方向を考えながら、発達障害などの問題を心理臨床的および教育臨床的に理解すること、個人の「心が活きる」ことによって周りの人間、学校、社会などとの「関係が活きてくる」様子を捉えることを目標とし、「心が活きる」ために有効な心理的サポートや教育的かかわりのあり方について、主として臨床的アプローチの方法やナラティブ・アプローチの方法を用いて検討し、効果的な実践を行う。

Page Top

powered by google