グローバル教育展開オフィスの開設を記念して、『グローバル時代における「日本型」教育文化のあらたな可能性』をテーマに、下記のとおりシンポジウムを開催いたします。

 

オックスフォード大学St. Antony’s College学長のロジャー・グッドマン氏、ショージア大学(アメリカ)教授のジョセフ・トービン氏およびニューイングランド大学(オーストラリア)准教授 高山敬太氏をお迎えし講演およびパネルディスカッションを行います。講演およびパネルディスカッションは英語で行われますが、同時通訳をご用意しております。人数を把握するため、事前申し込みをお願いします。(下記「申込」ご参照ください)。皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時

平成30年12⽉1⽇(土)

シンポジウム:13時00分〜17時00分

情報交換会:17時15分~19時15分

会場

国際科学イノベーション棟5F シンポジウムホール

対象

教職員、研究者、学生および一般

参加費

シンポジウム:無料

情報交換会参加費:2,000円

申込

 

必要: 定員150名様

右記QRコードからお申し込みください。

または、http://bit.ly/2ORXj59 からお申し込みください。

※人数によってはお断りする場合がありますのでご了承くださいませ。

申込締切

平成30年11月21日(水)17:00

主催

京都大学大学院教育学研究科 

講演者

⑴ ロジャー・グッドマン氏

オックスフォード大学教授、社会科学研究科前研究科長、ニッサン現代日本研究所所長およびSt. Antony’s College学長

https://www.sant.ox.ac.uk/people/roger-goodman

(2) ジョセフ・トービン氏

ジョージア大学(アメリカ)教育学部教育理論・実践学科(幼児教育)教授

https://coe.uga.edu/directory/people/joetobin

(3) 高山敬太 氏 

ニューイングランド大学(オーストラリア)教育学部准教授

https://www.une.edu.au/staff-profiles/education/ktakayam

言語

日本語、英語(同時通訳あり)

お問い合わせ

グローバル教育展開オフィス 

e-mail: globalevent(at)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (at)は@に置き換えて下さい。